美容液 効果

基本的な使い方について

お化粧の基本はなんといっても洗顔から。下地をきれいにしなければどんなに上手にお化粧してもまったく意味をなしませんからね。肌トラブルの起こり始める時期は30歳を過ぎたあたりからといわれています。ですからあなたが30代なら毎日のスキンケアをしっかりと見直したほうがいいでしょう。私は最近美容液に凝っています。中でも生コラーゲン美容液を厳選して使っています。生コラーゲン美容液の紹介サイトを利用してコラーゲン美容液を見つけました。

美容液を使う時に注意してほしいことがあります。それが、他の製品と一緒に使う時には順番を気をつけること。どんなにいい製品を使っていたとしても順番を間違ってしまえば効果は半減してしまいます。美容液を使用する順番については取扱説明書に記載されているルールを守っていきましょう。

最近では美容液にもさまざまな種類が販売され、どれを選んでいいか迷ってしまいます。例えば保湿目的の商品や美白ケア、ニキビに良い美容液なども売られていますね。美容液は使用する年齢というものは関係なく、若い方でもお年を召した方でもいつからでも使っていただけます。本当に肌が綺麗で肌に対する悩みがないという方は美容液を使う必要はありませんが、そんな方というのはそれほど多くいるわけではありません。お肌への美容成分が足りていない方には美容液は効果的でしょう。

普段何気なく使っているであろう美容液ですが、ここで紹介している正しい使い方をしっかり学んで上手に使っていってくださいね。そうすることで美容液の効果を発揮させることができるかと思います。

他の製品との順番について

ここでは他の製品と美容液を使用する順番についてご紹介していきます。基本的には順番として次のようになります。

洗顔(洗顔料)→保湿(化粧水)→美容液→クリーム

この順番については製品の種類の違い。あくまでも種類の違いによる順番なのでどのメーカーの製品を使っていたとしても問題ありません。特に洗顔直後は肌の油が少ないので早めに美容液をつけるなど、早め早めのメンテナンスを心がけていきましょう。この順番を守ることでそれぞれの製品の効果を高めていくことができます。

ちなみに、お肌のケア製品に含まれている油分の割合は一番多いのが化粧品。その次に美容液、次が乳液で最後に保湿クリームという順に油分が少なくなっていきます。美容液によっては油分の少ないものもあり、その場合は説明書の指示にしたがうようにしてください。

美容液の使い方として、視覚で理科したいという方はYou Tubeの動画を参考にされるといいでしょう。